口唇ヘルペスの原因

口唇ヘルペスを早く治す方法を教えて

MENU

口唇ヘルペスの原因は?

 

体にできる症状でヘルペスで区切られるほどヘルペスの種類は多いですが、中でも感染率の高い口唇ヘルペスの原因はなんでしょうか。ヘルペスのほとんどが「単純ヘルペスウイルス」によるものです。

 

高齢者のほとんどがヘルペスウイルスに感染しているといいますが全ての人が口唇ヘルペスを発症するわけではありません。そもそも、ヘルペスウイルスは子供のころに親からもらうことが多く、唾液感染や直接触れることでヘルペスウイルスが移ります。

 

では、なぜウイルスに感染しているのに口唇ヘルペスを発症する人としない人がいるのでしょうか。本来私たちの体は一度ウイルスに感染すると体がウイルスに対して病気が発症しないように免疫力を作ります。そのため発症を抑制しています。しかし、風邪を引いたり疲労などで体力が落ちると免疫力が弱まります。

 

そして病気が発症してしまいます。風邪の時に口唇ヘルペスを発症する人が多くなるのはこのためです。口唇ヘルペスは子供のころに感染する分には軽症ですみますが、大人になってから感染すると重症になることがあります。また、ヘルペスウイルスが原因の病気なので再発しやすい特徴もあります。

 

口唇ヘルペスの原因を知ると体調管理がとても大切なことがわかるため、病気が発症しないように日頃から自分の体としっかり向き合う時間を作るといいでしょう。

リシンプラス